十六穀でつくった麹あま酒

自然の恵みで栄養補給。

仕事や子育て、忙しい毎日だからこそ一食の栄養にはこだわりたい。そんな方々を応援する一杯の甘酒。米麹からつくったノンアルコールの発酵飲料、甘酒は飲む点滴とも言われるほど栄養がぎっしり。菊水はそんな甘酒に厳選した十六穀を使用しました。従来の甘酒にはない豊かなコクと食感を楽しむ事ができる菊水「十六穀でつくった麹あま酒」、大切な栄養は自然の恵みから。

北越後の蔵元がつくる甘酒。

菊水がつくる甘酒のおいしさ。それは、130余年に渡る酒造りで培った蔵元の技術を活かした上質な麹から生まれます。麹による自然な甘さ、上品で優しい香りは菊水に受け継がれた技の結晶です。麹に使用するお米は新潟県産米100%、北越後の蔵元・菊水ならではのこだわりを貫きました。

百薬の朝食、召し上がれ。

発酵と十六穀という自然の恵みを手軽に取り入れる「朝活甘酒」。そのためにこだわったのは、驚くほどスッキリとした飲み心地と素材を活かしたユニークな食感。ストレートはもちろん、豆乳や牛乳割りでも楽しむ事ができます。十六穀をすりつぶさずに残した食感は「噛む」という健康的な活動を生み、充足感たっぷりの活き活きとしたひとときをお届けします。さあ、蔵元・菊水から生まれた百薬の朝食をお召し上がりください。

十六穀でつくった麹あま酒

[ 商品の特徴 ]
名称: 甘酒
原材料: 米こうじ、大麦、もち黒米、もちきび、とうもろこし、もちあわ、黒大豆、小豆、もち赤米、発芽玄米、もち白米、たかきび、うるちひえ、アマランサス、キヌア、黒ごま、白ごま
容量: 520 g
保存方法: 要冷蔵
参考小売価格: 630円 (税別)
味わい: 米麹由来の自然な甘さと優しい香り、十六穀のコク
飲み方: ○そのまま ○ホット ○豆乳割り ○牛乳割り

  • 520g

無料会員募集中無料会員募集中 ふなぐち倶楽部