若者を日本酒で感動させたい!
菊水酒造が醸す純米大吟醸
「J23 KIKUSUI」

  • ホーム
  • コメント

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%81%ab%e5%a4%9a%e6%95%b0%e3%81%ae%ef%bd%8a%ef%bc%92%ef%bc%93

ボトルの秘密

2016年10月29日

「J23KIKUSUI」の発売から早くも2か月が経ちました。

みなさんはもうお楽しみいただけたでしょうか?

 

実は、うれしいことに、多くの方から

ボトルデザインについても驚きや感動の声をいただています!なかでも多い質問が

「菊水さんがデザインしたんですか?」

「どなたがデザインしたんですか?」

 

ということで今回はJ23の【ボトルデザイン】のストーリーを紹介したいと思います。

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%81%ab%e5%a4%9a%e6%95%b0%e3%81%ae%ef%bd%8a%ef%bc%92%ef%bc%93

J23に初めて対面した際に、

「これが日本酒!?」

と思った方も少なくないはず。

しかし、これは日本酒です!!

日本酒といえば一升瓶!大人の飲み物!

なんてイメージが強い中、そのイメージとはかけ離れたシンプルかつお洒落なデザイン。

 

今までのイメージを覆すこのデザインは、

実は約170件に及ぶ一般応募の中から選ばれたものなのです。

 

数多くの素敵なデザイン案の中から選ばれたのは、

東京都在住で制作会社のデザイナーとして勤務している永露(ながつゆ)さん。

%e6%b0%b8%e9%9c%b2%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

応募のきっかけを尋ねてみると、

「単純におもしろそうだなと思って応募しました。

販売の仕方とか、”カッコいいもの”を作りたいとか。

それに年代もちょうど自分に当てはまっていたし、

お酒も日本酒はもちろんのこと好きでしたから。」とのこと。

 

一言だけ言わせていただくと単純にカッコいいっ!!!

 

デザインコンセプトをうかがうと…

 

%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab2

 

「力強い配色や、幾何学的な形を使って先進的な印象にし、

今までの日本酒のイメージを変えるようなデザインで、

若い世代にも興味をもってもらえるようにしました。」

 

 

 

d

e

 

「また、『J23』とあるように

商品名が特長をそのまま表現していることで感じた、

製品に対する自信や潔さのようなものも、

デザインでも同様に、特長をグラフのような表現でありのままに見せました。」

 

 

たしかに、

「J」の一文字と精米歩合である「23%」のみのシンプルなデザインは、

わかりやすいだけでなくインパクトもありますね!

 

納得と感動です!

 

永露さん、そして今回応募していただいたみなさん

本当にありがとうございました!!

 

まだ、お飲みになっていない方はデザインに浸りながら飲むもよし。

飲み終わっちゃった方は、粋なボトルの利用法を見つけてみませんか。

%e9%9b%86%e5%90%88

J23KIKUSUIの和

2016年9月12日

9/10、J23KIKUSUI発売パーティーの第3回 @秋葉原KURAMOTO STAND編を開催しました。

今回はKURMOTO STANDならではの菊水色の強い会となり、お客様は菊水ファミリーとなって帰路につかれたのでした。

また、学生のお客様のご参加もあり、日本酒が様々な世代で広がる様子を肌で感じるパーティーでした(涙)。

0910%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc

どうでしょう、このムード!一つのテーブルを輪で囲み、まるで月イチで集まっているかのような打ち解けようです。

馴染んだところで、プロジェクトリーダー伊藤から商品発売までのストーリーをお伝えしました。

テーブルにご用意した原料米には、皆さん興味津々。「お米じゃないみたい。」と驚きの声。

jijun_article_01

そして、私たちにとって一番の喜びはお客様から飛び出す「おいしいっ!」の声。皆さんに好評で本当に本当にうれしい瞬間でした。

お料理に使用したスーパー酒粕に関心ある方、

酒造りについて真正面から伊藤に質問をぶつける方、

お土産の菊水ガチャに釘付けの方、

皆さんの関心は多岐にわたりお客様同志の会話も盛り上がったパーティー。

img_8418

0910j23%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e8%aa%ac%e6%98%8e

そんな光景を見ていると、造り手である私たちが感動の渦に。

ご参加の皆さまが、いつの日か「重陽の節句」に「夫婦水入らず」で杯を傾ける日が来ることを願っています。

改めてJ23KIKUSUIへのご支援に心より感謝申し上げます。

%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85%e8%a8%98%e5%bf%b5%e6%92%ae%e5%bd%b13%e5%90%8d%e5%a5%b3%e6%80%a7

%e6%b7%b3%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98%e8%a8%98%e5%bf%b5%e5%86%99%e7%9c%9f

%e9%9b%86%e5%90%88

image

パーティーは続く!

2016年9月8日

9/3(土)、J23KIKUSUI発売パーティーの第二回目が開催されました。

yaoさんをお借りしてサポーターの皆さんとJ23KIKUSUIで盛り上がりました。

image

yaoさんにご用意いただいた料理の数々はどれも絶品、菊水の発酵食品を使ったメニューも登場しました。%e6%96%99%e7%90%86%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc_hdr

エントランスから始まるJ23KIKUSUIの世界はとても華やかでしたよ。

サポーターの皆さんも和気あいあい、とても暖かい空気に包まれたパーティーでした。

image

image

image

image

ご参加の皆さま、yaoさま本当に素敵な時間をありがとうございました!

さぁ、第三回は秋葉原のKURAMOTO STANDで開催です。菊水ならではの粋で愉しいパーティーを演出したいと思います。

どうぞお楽しみに!

image

image

image

FullSizeRender

ようこそ菊水へ!

2016年8月29日

8/27 、マクアケにて菊水パーティープランご購入でご支援下さったお客様をお招きしてJ23KIKUSUIのパーティーを行いました。

菊水日本酒文化研究所に入ると、ご覧の通りパーティー仕様に!

J23KIKUSUIのボトルが一体となったフラワーアートでお迎えしました。

IMG_5144

ご参加の皆さんには、まずはJ23kikusuiを巡る菊水の旅として、田んぼ~蔵見学のご案内です。発売までの誕生ストーリーを追いかけて頂きました!

圃場見学2

見学仕込み室

見学日文研jpg

さぁ、いよいよ乾杯!お待ちかねの瞬間です。

お料理はmade in新発田のイタリアン「ラ・ジエンマ」さん

IMG_9803

IMG_9783

パーティー料理

なかにはJ23KIKUSUIの原料米と同じお米(酒米 菊水23%精米)を使ったリゾットまで登場!

J23リゾット

また、8/27は年に一度の新発田祭り当日ということで、

お祭りにちなんで菊水スタッフから木遣りの披露とガチャガチャでのプレゼント抽選など楽しいひと時を。

木遣り隊日文研ガチャ

記念撮影はハッピ姿と特大J23ボトル!

参加者合成

本当に本当に楽しく、そして菊水にとっては嬉しく、感謝でいっぱいのパーティーでした。これからも日本酒との素敵な出会いを演出して参ります。改めてご支援者の皆さんに御礼申し上げます!

集合写真

 

田んぼとJ23

日本酒で感動したことはありますか?

2016年8月25日

日本酒で感動したことはありますか?

4月18日、この言葉をスタートに菊水は皆さんと出会いました。

 

「お酒を飲んで感動?」と思った方、あなたに飲んでほしいんです。
美味しい日本酒なんて飲んだことのない人、あなたに飲んでほしいんです。

そう願って酒造りに挑んだ「J23KIKUSUI」。

1投稿画像まとめ

日本酒との出会いで感動をお届けするために・・・8月25日 「J23KIKUSUI」は菊水から出発しました。

皆さんお待たせしました。本日から出荷開始です。

まずは、MAKUAKE(マクアケ)にて熱いご支援を頂いたお客様からスタート!

2投稿画像まとめ

今日の菊水は、どこかみんなソワソワしたり、ワクワクしたりと、早く皆さんに「J23KIKUSUI」が届いて欲しいという願いからか緊張が走っています。

私たちの思いが詰まった「感動のお酒」、その味わいをどうぞ体験して下さい。

3投稿画像まとめ

「若者を日本酒で感動させたいプロジェクト」は、まだまだ終わりではありません。お酒を楽しむシチュエーションやさまざまな「コト」をご用意して、日本酒との最高の出会いをお伝えします。

菊水は日本酒を楽しく、面白くして参ります。

②田んぼとJ23

  1. Judy より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    That’s really thinking at an imiessrpve level

  2. Carley より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    Very true! Makes a change to see sonmoee spell it out like that. :)

  3. Patience より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    I di’dnt know where to find this info then kaboom it was here.

  4. Adele より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    Thought it wol’dnut to give it a shot. I was right.

  5. 渡邊真実 より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    J23を一度頂きました。また飲みたいのですが、売り切れのようです。もう飲めないのでしょうか?どうしたら手に入りますか?

  6. Lorena より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    Haha. I woke up down today. You’ve cheeerd me up!

  7. Lavinia より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    Great arectli, thank you again for writing.

  8. Kaden より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    Woot, I will cetlrinay put this to good use!

  9. Lucinda より:
    あなたのコメントは承認待ちです。

    That saves me. Thanks for being so seselbin!

  10. 本間 寛堂 より:

    はじめまして、コメントさせて頂きます。菊水酒造様はどういう手法で日本酒を造っていますか?
    機械作りですか?それとも、手作りの日本酒作りですか?もしよろしければ、教えてもらいたいのですが。

    • edit_jijun より:

      お問い合わせありがとうございます。ご質問の件は、どちらも行っております。
      菊水には二つの仕込蔵がございます。
      大型仕込みで合理的にお酒を醸す二王子蔵、
      全て蔵人の手作業でお酒を醸す節五郎蔵。
      仕込むお酒の種類や目的によって、それぞれの蔵でお酒造りが行われています。
      宜しくお願い致します。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蔵元からのメッセージ

プロジェクトに込めた想い

みなさんは日本酒を飲んで“感動”したことはありますか?

私たち菊水酒造は、日本酒の魅力をもっともっと皆さんに知ってもらいたいと考えています。特に、これから日本酒を飲み始める20~30代の皆さんにこそ、体験してもらいたい感動があります。

「お酒を飲んで感動?」と思った方、あなたに飲んでほしいんです。美味しい日本酒なんて飲んだことのない人、あなたに飲んでほしいんです。

精米歩合23%の純米大吟醸、穏やかな甘い香りと、旨味と甘味が調和した最高品質の日本酒で感動を味わってみませんか?これ以上ない贅沢な究極の一本になると思います。
ぜひ、日本酒ではじめての感動を味わってください。

購入する

商品情報

【商品名】J23 KIKUSUI
  • ● 純米大吟醸
  • ● 精米歩合23%
  • ● 酒米菊水
  • ● 500ml
  • ● ¥4,800円(税込・送料込)

ご注文時のポイント

本数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

最近の投稿

アーカイブ

TOPへ